JOB OFFER

風俗求人を探す際には雑費等に注意が必要

風俗求人を探す際に便利なのはインターネットの利用です。風俗店の求人情報が網羅されたサイトがいくつか存在しており、それらを利用すれば検索機能を使用して望む条件を揃えた風俗店をピックアップすることが可能です。ただし、風俗店を検索する場合には、業種や所在地から検索し、バック金額の水準で選別することが多くなっています。それらの情報サイトには、風俗店で請求される経費についての情報が書かれていない場合がほとんどなので注意を要するのです。
風俗の仕事をする場合には、風俗店から女性へ経費が請求されます。ほとんどのお店で雑費が請求され、ソープなどではお茶代や個室使用料も請求される場合もあります。そして、お店によっては月に一度、店舗スタッフ向けのボーナス名目での支出が請求される場合があります。さらに、ソープでは慣例的に「税金」という名目での支出が要求される場合があります。この「税金」は国に収める所得税とは異なり、お店の取り分となるものです。
これは慣例的に行われているので女性が拒否するのは難しくなっています。これらの支出については情報サイトを見るだけでは確認できないことが多いのです。風俗店の中にはバック額が高額に設定さていても雑費などが高額で、最終的な手取り金額が低くなる場合があります。風俗求人を探す際には、バックが相場水準より高いお店では、雑費等が高額となっていないかを注意する必要があるのです。

ネット情報から風俗求人を探す際の注意点

現在、インターネット上には様々な風俗求人に関する情報が溢れています。しかし、その中には嘘や虚偽の情報が含まれている場合があるため注意が必要です。風俗店では、所属女性がブログを…

風俗求人を探す際には雑費等に注意が必要

風俗求人を探す際に便利なのはインターネットの利用です。風俗店の求人情報が網羅されたサイトがいくつか存在しており、それらを利用すれば検索機能を使用して望む条件を揃えた風俗店をピ…

風俗求人はなぜノルマ罰金がないのか

プロスポーツ選手と同様に完全実力主義となっている風俗の仕事。ハイリターンを得られるのがこの仕事の大きな魅力ではありますが、その反面落とし穴も存在するのではと考えられます。例え…

未経験者にとっての風俗求人

風俗求人の広告には未経験者歓迎などと書かれていることが多いです。風俗というと仕事のイメージ的に、未経験者には難しい仕事のように思われるかもしれません。そもそも、風俗未経験の女…